第7回 米子・まちなか一箱古本市 開催決定!

11月4日(日)
 ・当日参加もOK!
 ・9:45、法勝寺町商店街に集合!

  ※出店者用駐車場はありませんのでご注意ください

【出店のお申し込み】
①氏名
②携帯電話番号
③出店箱数
④屋号
⑤アピール文(100文字以内)
を添えてメールでお願いします >>> yhitohako@yahoo.co.jp



今年は米子を中心とした鳥取県西部地域において、10月20日から11月25日まで「国際まんが博」が開催されますことは皆さんご存じのとおり。
とりわけ11月1日から11日までの間には、米子駅近くの米子コンベンションセンター、どらドラパーク、米子高島屋周辺、そして中心市街地の商店街で、もうほんと、さまざまなイベントが開催されます。

そこで!
米子・まちなか一箱古本市も、こうしたイベントの一角に参画してみようと思います。
元町サンロードとほんどおり商店街の合流地点にある法勝寺町商店街が、今年はじめて開催する「第1回ほっしょうじ七福神祭り」に店開きさせていだくことになりました。
久しぶりに皆さんで集まって、ゆるゆるっと、秋のひととき、楽しみましょう♪

詳しくは、こちらをみてね。
 http://ameblo.jp/yhitohako/entry-11372265517.html



皆さんの出店、お待ちしてます。
以上、三つ目屋店主/古本次郎より。
[PR]
# by hitohako-yonago | 2012-10-06 11:02

’嵐や’店主の「ちんぐ」さんが、’一箱古本市が気になる人たち’のブログをはじめました。

 アドレスは  http://ameblo.jp/yhitohako/  です。

オリジナルメンバーだけでなく、これから参加しようかなっ、と考えている方も加わっていただけるページとして運営される予定。
是非是非、覗いてみてください。そして気軽にコメントしてください。

さて、一方、このページはどうなるか。
これまでの歴史+これからの積み重ねをアーカイブする役割を担っていこうと思います。
そういえばあーだった。思い返せばこーだった。
なんてぇものも必要ですからね。

古本次郎と「ちんぐ」さんとで役割分担しながら、情報提供、情報交換やっていきます。
これからも「米子・まちなか一箱古本市」をよろしくお願いします。


<なつかしや、第一回目の様子>
f0181780_19374142.jpg


<とことん寒かった第三回目>
f0181780_19383521.jpg


以上、古本次郎より
[PR]
# by hitohako-yonago | 2012-06-19 06:42

【米子一箱古本市/春の市】
会場探しをしなくっちゃ

三つ目屋店主/古本次郎です。
しばらくの間冬眠中でしたが、若干寒気がゆるんだので米子下町を散歩。
思い立って「春の古本市」の会場提供について、いつもの書店様にお願いしてみました。
とりあえず、3月24日(土)くらいが暖かくなってきていいなーなどと暢気に伺ってみたところ、なんと、3月後半の春休みは店舗前がごった返すので『提供は難しい』とのお返事でした!
さあっ、どうする!

ということで、「米子一箱古本市/春の市」会場探しを始めます。
古本次郎にも腹案ありますが、とりあえず今の状況をご報告しておきまーす。
ご意見、アイデアあったらコメント付けてくださいねっ!

f0181780_20554680.jpg


以上古本次郎より
[PR]
# by hitohako-yonago | 2012-01-22 21:04

第6回 米子・まちなか一箱古本市、 賑やかに開催しました!

11月3日(文化の日)、今井書店錦町店の軒先をお借りして開催することができました。
10名の店主さんに参加いただいた結果、出品も概ね30箱くらいという過去最大の規模になりました。
暑いくらいの天候にも助けられて、多くのお客様に足を止めていただきました。

また、今回初めて参加いただいた店主さんには、この催しの最大の目的である「参加する楽しさ」を実感していただくことが出来たようでした。
世話役の古本次郎としては、これにまさる喜びはありません。

とりあえず、今年の活動はひとまずこれで終了です。
来年も、春の古本市(3月)、秋の古本市(11月)、笑い市(5、7、9月)というペースを基本として活動してみたいと思っています。
この冬の間に、店主のみんなで知恵を絞って出店者の拡大とイベントの認知度向上に取り組んでいきましょう。


薄曇りの朝。
天気予報を気にしていた古本次郎は、朝起きてとりあえず一安心。
f0181780_13392597.jpg

開始時間のずいぶん前から店主さんは熱心に開店準備です。
f0181780_134109.jpg
f0181780_13412216.jpg

多くのお客様に足を止めていただくことができました。
f0181780_13421617.jpg

店主はどこへ?
本を読んだり、食事に行ったり、知り合いと話をしたり。
お客様の相手も大事ですが、こうしてだらだらと過ごすのが、古本市の醍醐味です。
f0181780_13425688.jpg

午後には晴れ間が。
来年は3月下旬にまた集まりましょう。
f0181780_1344288.jpg



以上、古本次郎より。
[PR]
# by hitohako-yonago | 2011-11-05 13:45

第6回出店状況

11月3日(木・文化の日)
当日参加OK!
9:50 今井書店錦町店 駐車場集合


第6回米子・まちなか一箱古本市出店状況  
10月27日現在/9店・25箱


■ダンガラス・ホケホケ堂
読書の冬です。
来年から世の中は冬です。
良き仲間と良き本とで、FACEの年を乗り越えよう。

■嵐や
趣味は飲酒と読書。
そう信じて幾歳、実は本の収集、所有が好きなだけだということを近年発見。
身を切る思いで2回目の出店です!

■雑誌堂
古雑誌に再び光を!

■湖鹿堂
松江から、9月に続いて2回目の出店です。
ミステリー、紀行、歴史物、講談社学術文庫などを持っていきます。
本の話ができると売れなくてもうれしいです。

■やぶにいBOOKS
今回初めて参加します。
サブカルや音楽系の資料がメインになると思います。
そういう本に興味ある方宜しくお願い致します。

■quatron
お気に入りの本しか買わないので、今は読まなくなった本でも『楽しい本♪』しかありません。
わからない人に渡るより気に入ってくださる方にお譲りしたい本を吟味してお持ちします!

■古本路地屋(ふるほんろじや)
コミックを中心に文芸本・文庫本などを頑張って出したいと思い ます。(*^_^*)

■TOY POP
子どもと一緒に出店します。
マジックの本や絵本など親子で楽しめる本がたくさんです。

■三つ目屋
広告/博報堂の1誌に絞った雑誌専門店。
立ち読みも大歓迎!


まだまだ出店者募集中!
出店のお申し込みは
①氏名
②携帯電話番号
③出店箱数
④屋号
⑤アピール文(100文字以内)
を添えてこちらまで  yanano@mail.goo.ne.jp

以上、古本次郎より。
[PR]
# by hitohako-yonago | 2011-10-26 21:47