「ほっ」と。キャンペーン

11月3日(文化の日)当日参加OK!
9:45 今井書店錦町店 駐車場に集合!


第14回米子・まちなか一箱古本市の出店状況  
11月2日現在/11店主・22箱!!
まだまだ余裕がありますよ~。

■ダンガラス・ホケホケ堂
>2箱
楽しい古本屋ごっこを、愉しみます。
詰将棋の本(値打ち物あり)、多数、うります。

■游游堂
>3箱
一箱古本市が、全国に広がって、米子でも本との出会い、人との出会いを、本年も楽しみにしてしています。

■雑誌屋RETRO
>2箱
ナチュラル系雑誌、DIY雑誌、ハンドメイドやお料理本などカフェやお店に置いてありそうな雑誌を中心に。
ちょこっと雑貨も一緒に並べるので遊びに来てくださいね♪

■tinyQ
>2箱
古本と猫まみれの雑貨のお店です。

■エンゼル文庫
>3箱

■蔵りすと
>1箱
・今回は中部地震の義援金の募金活動ということで本のほかに私の倉吉の絵を「絵葉書募金」として集めるために出店します。なので価格もつけず皆様の募金の意志を募金箱にいれていただく形して絵葉書と本を並べます。
・募金活動は先日も南部町でさせていただき、日本海新聞の募金欄に「庭縁会はがき募金」ということで掲載されてます。日本海新聞を通じて日赤にいく募金で、今回もそういう募金のしかたでいこうとおもってます。
・倉吉は私にとって2回個展を開いた思いのある場所で、街並みが大好きです。なんとしても復活してほしいです。賛同してくださる方はあればいいなと思います。

■我楽多文庫 がらくたぶんこ
>1箱
主食は本、世の中ついでに生きてたい。そんな方とかろうじてつながりたいです。

■古本 冬營舎
>2箱
松江の路地裏にひっそりと店を構える小さな古本屋、冬營舎です。

■サボテンBOOKS
>3箱
出雲市在住、夫婦でやっているイベント出店専門の古本屋です。
いつか開業したいと試行錯誤中です。
今回は少ない蔵書の中からいろんなジャンルの本を持参して、お客さんとの会話を通じて古本屋の勉強をしたいと思っています。

■嵐や
>2箱
「趣味は読書」といいたいところですが、本当は買う&所有するのが好きなのかも。
積読の女王が身を切る古本市(字余り)。

■三つ目屋
>1箱
世界/岩波書店の1誌に絞った雑誌専門店。立ち読み大歓迎!



まだまだ出店者募集中!
出店のお申し込みは
1)氏名
2)携帯電話番号
3)出店箱数
4)屋号
5)アピール文(100文字以内)
を添えてこちらまで  yonago-hitohako@excite.co.jp


以上、古本次郎より。
[PR]
by hitohako-yonago | 2016-11-02 04:35