■もうすぐ本番!

当日参加受付ますけん!
 →午前10時までに青杏文庫前集合!

【現在の主な出店状況】

■遊々堂
思い出を、一箱、一箱につめ、あなたの「ほんとの出会い」が楽しみです。

■古書有古堂
読めないだろう本、読めなかった本などいろいろ出します。頑張ります。

■太郎文庫
今でも十分に参考になるコピー全集から、幅広いまちづくり系の本を集めました。

■ハルキ屋
マンガからSFを中心とした文庫本など。

■忠信蔵
美術関連本から手塚治虫、カムイ外伝などジャンル様々です。どこで入手した?という風な本もあります。(笑)

■ダンガラス・ホケホケ堂
超成金者(ども)の大量マニーが不況を作る。再読しない本・積読のとって置くには惜しくない本は、どんどん売却処分しよう。車が運転できないので、ほんの一箱分(ほぼ文庫)を販売します。

■山本
本が大好き 活字が大好き そして人が大好きな私にはもってこいのイベントです。南陀楼さん!この企画を開いてありがとうございます。

■竹田屋
1月に亡くなった父の本を整理したいと思っていました。中学、高校生になった子ども達の読んでいた絵本や児童書も出したいと思ってます。

■りべりん堂
アーケードにぼーっと座って、本を売ったり買ったりするのも、ちょっと面白いかなぁ。ビールが飲めるぐらい売れたらうれしいけど。

■雑多屋
専門書・文庫本・趣味本…雑多です。

■古本けものみち
「一箱古本市」発祥の地・不忍ブックストリートからこんにちは。東京都内某所にある「けものみち」で発見されたレア本、ヘンな本を放出します。
[PR]
by hitohako-yonago | 2008-09-25 22:41