第11回米子・まちなか一箱古本市/出店状況

11月3日(月・文化の日)当日参加もOK!
9:45 今井書店錦町店 駐車場に集合


第11回米子・まちなか一箱古本市の出店状況  
10月31日現在/7店主・20箱!
まだまだ余裕がありますよ~。


■ダンガラス・ホケホケ堂
>2箱
楽しい古本屋ごっこを、愉しみます。詰将棋の本(値打ち物あり)、多数、うりま
す。

■雑誌堂
>1箱
箱内増本して参加します!なんとなくお楽しみに!!

■ウータローの部屋ハイパー
>3箱
沢庵の切り方から宇宙ので成り立ちまで広すぎるジャンル構成が難点。

■湖鹿堂&曽田文庫
>3箱
松江の私設図書館「曽田文庫」の運営のために寄付いただいた本を中心に販売しま
す。売り上げは曽田文庫の運営費に充てます。掘り出し物持っていきます。

■かっぴー堂
>8箱
初出店です。太宰治、森鴎外の全集をはじめ、文学や哲学などの人文系の本を多数
出店します。よろしくお願いします。

■嵐や
>2箱
「趣味は読書」といいたいところですが、本当は買う&所有するのが好きなのかも
。積読の女王が身を切る古本市(字余り)。

■三つ目屋
>1箱
世界/岩波書店の1誌に絞った雑誌専門店。立ち読みも大歓迎!




まだまだ出店者募集中!
出店のお申し込みは
1)氏名
2)携帯電話番号
3)出店箱数
4)屋号
5)アピール文(100文字以内)
を添えてこちらまで  yonago-hitohako@excite.co.jp


以上、古本次郎より。
[PR]
by hitohako-yonago | 2014-10-30 20:01